ワールドプレゼントの合算表示は要注意

2012年9月末にワールドプレゼントが有効期限切れになるため、そろそろマイルに交換しておこうと思いました。先日、沖縄に行った時にマイルをたくさん使いましたので、殆どマイルが無い状態です。

ポイントの移行タイミングは、交換先のポイント(今回はマイル)に有効期限がある場合は、交換前のポイントの有効期限ギリギリで交換するのがお薦めです。交換先のポイントの有効期限が少しでも伸びたほうが良いですからね。

Vpassにログインし、「ポイントの有効期限別残高照会」をします。2012年9月末には35ポイントと表示されていましたので、35ポイントをマイルに移行申請しました。「ポイントをチェックする」を見ると、まだ「4ポイントが2012年9月末日で期限切れになります。」と表示がありますので、もう一度「ポイントの有効期限別残高照会」を表示してみます。

なぜか、2012年9月末日の有効期限が4ポイントと表示があります。見間違えたかなと思い、再度、2012年9月末日までの4ポイントと、2012年10月末日までの41ポイントの合計45ポイントを交換申請します。しかし、結果は同じで、今度は2012年10月末日までのポイントが4ポイント残っています。

見間違えであれば、2回目の申請で確実に4ポイントは移行されるはずですので、Vpass側の不具合かなと思いました。三井住友カードに連絡するまえに、再度8ポイントを申請してみます。今度は画面キャプチャしました。

8ポイントを交換する前

8ポイントを交換した後

やはり2012年9月末日、10月末日の4ポイントは移行されません。8ポイントがどこに行ったかというと、2012年11月末日のポイントが減っています。

ここで、あることに気が付きました。このワールドプレゼントクレジットカードの合算ポイントです。ポイント対象カードを確認すると「ANA VISAゴールドカード」の他にもう一つカードが含まれていました。ANA VISAカードワールドプレゼントをマイルに交換する場合は1ポイント10マイルで移行可能ですが、ANA VISAカード以外のワールドプレゼントをマイルに交換するのは100ポイント単位で1ポイント=3マイルの交換となります。

再度、交換申請ページを表示してみます。

この、9,207ポイントと2,160ポイントを合算すると11,367ポイントとなり、「ご利用可能ポイント残高」と8ポイントずれています。やはり、ANA VISAカードで獲得したポイントではない8ポイントが含まれて表示されているために、この4ポイント×2が移行できなかったようです。

このワールドプレゼントの合算表示は、今回のようにマイレージカードとそれ以外のカードを持っているユーザには非常にわかりにくいものとなります。可能であれば、どのカードの何ポイントが有効期限切れなのかを表示してくれるとありがたいです。

もし三井住友カードのマイレージカードとそれ以外のカードを保有している方は、この合算表示に気をつけてください。それぞれのカードで付与されたポイントに対して有効期限がわかれば良いのですが、色々ページをみましたが、確認することはできませんでした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check
  • 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
  • にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

ワールドプレゼントの合算表示は要注意” への1件のコメント

  1. ピンバック:ポイントは潔く失効させることも必要 | 菊地崇仁ブログ「ポイ探社長のブログ」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください