2012年12月17日より「ANA VISAプラチナ プレミアムカード」募集開始!

ANA JCBカードプレミアム、ANA ダイナース プレミアムカードに続き、ANA VISAプラチナ プレミアムカードが2012年12月17日(月)から募集を開始します。年会費は、本会員が84,000円、家族会員が4,200円。ANA JCBカードプレミアム(本会員73,500円、家族会員4,200円)よりも高く、ANA ダイナース プレミアムカード(本会員126,000円、家族会員無料)よりも安くなっています。ANA VISAプラチナ プレミアムカードの特徴は、ワールドプレゼント移行レートが1ポイント=15マイル交換になることです。ANA JCBカードプレミアムの場合は1ポイント=10マイルですので、1ポイント5マイルアップで10,500円の価値があるかどうかですね。

それ以外の違いは以下の通りです。ANAのサイト上では、ANAダイナース プレミアムカードのボーナスポイントが1ポイント=100マイルとなっていますが、1ポイント=1マイルが正しいと思います(2012年8月以前のレートが書かれていると思います)。

ANA JCBカードプレミアム ANA ダイナース プレミアムカード ANA VISAプラチナ プレミアムカード
申し込み資格 原則として30歳以上で安定継続収入のある方 詳しくはダイナースクラブに確認してください 原則として満30歳以上で安定継続収入のある方
年会費(税込) [本会員] 73,500円
[家族会員] 4,200円
[本会員] 126,000円
[家族会員] 無料
[本会員] 84,000円
[家族会員] 4,200円
ボーナスマイル 【入会・継続時】それぞれ10,000マイル
【搭乗ごと】区間基本マイレージの+50%
移行単位 1,000円につき1ポイント=10マイル
移行下限:1ポイント
移行上限:なし
100円につき1ポイント=1マイル
移行下限:1ポイント
移行上限:なし
1,000円につき1ポイント=15マイル
移行下限:1ポイント
移行上限:なし
移行手数料 無料
ボーナスポイント移行換算率 1ポイント=3マイル
移行下限500ポイント
1ポイント=1マイル 1ポイント=3マイル
1ポイント以上1ポイント単位
移行方法 自動移行または都度移行 都度移行 自動移行または都度移行
自動付帯保険 最高補償額 海外旅行傷害保険:1億円
国内航空傷害保険:5,000万円
国内旅行傷害保険:1億円
海外旅行傷害保険:1億円
国内航空傷害保険:国内旅行傷害保険で補償
国内旅行傷害保険:1億円
海外旅行傷害保険:1億円
国内航空傷害保険:5,000万円
国内旅行傷害保険:5,000万円

ANA JCBカードプレミアムよりもANA VISAプラチナ プレミアムカードの方がボーナスポイントを移行しやすくなっているのも特徴です。また、楽天Edyへのチャージで200円で1マイル付与されるのはANA JCBカードプレミアムと同様です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check
  • 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
  • にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

2012年12月17日より「ANA VISAプラチナ プレミアムカード」募集開始!” への1件のコメント

  1. ピンバック:ANA VISAプラチナ プレミアムカード用の15マイルコース | 菊地崇仁ブログ「ポイ探社長のブログ」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です