三井住友カードのグレード変更によるVpassの変更方法

先日、ANA VISAのゴールドカードからANA VISAのプラチナカードに変更しましたが、Vpassの情報は自動で引き継がれるわけではありません。ログインIDは同じ物を利用できますが、それぞれでパスワードを別にすることで、旧カードの情報、新カードの情報をそれぞれ見ることができるようになっています。

新しいVpassの設定方法は以下の通りです。

1.Vpassにログインしている場合はログアウトします。

2.左側のログインボックスの下の方に「VpassID/WEB明細書サービス」登録」というリンクがありますので、そちらをクリックします。

3.「次へ」ボタンをクリックします。

4.「個人会員の方」か「法人会員の方」をクリックします。

5.規約を読み「【登録内容のご選択】をVpassのみを登録」にチェックを入れ「同意する」ボタンをクリックします。

6.会員番号、カード有効期限、生年月日、セキュリティコード、電話番号、メールアドレス、ハンドルネーム、以前とは違うパスワードを入力し、「登録」ボタンをクリックします。ちなみに、以前利用していたパスワードを入力すると、エラーメッセージが出て、全ての入力内容が消えてしまいますので注意しましょう。

これで、以前利用していたIDと新しいパスワードでログインすると、新しいカード情報を見ることができます。

JCBカードのMy JCB変更に関してはこちらの記事をご覧ください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check
  • 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
  • にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください