ANA VISAカード・ANA JCBカードのボーナスポイントをANAマイルに効率よく交換するには?

ANA VISAのボーナスポイントANAマイルを貯めているユーザはANA VISAカードを使っている人も多いと思います。マイ・ペイすリボやポイントUPモール、ステージによるボーナスポイントを獲得し、通常よりも多くマイルを貯めているのではないでしょうか。このボーナスポイントに関しては、1ポイント=3マイルでの交換となります。これは、一般カード、ゴールドカードプラチナカード全てで同じです。

私のボーナスポイントを調べてみると、現在、3,300ポイントありました。普通に交換すると1ポイント=3マイルですので9,900マイルとなります。

ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)これをもう少し率をアップして交換できないか。やり方としては、ANA To Me CARD PASMO JCBソラチカカード)を保有していると、可能になるのではないかと思います(実際やって見ていないのですが、理論的には可能なはずです)。

ボーナスポイントをGポイントに交換し、それをメトロポイントに交換します。最後にANAマイルに交換します。

ANA VISA
ボーナスポイント
 ⇒ Gポイント  ⇒ メトロポイント  ⇒ ANAマイル
移行レート 100:495 100:100 100:90
実際のポイント 3,300p  ⇒ 16,335G  ⇒ 16,300p  ⇒ 14,670マイル

この交換の場合は3,300ポイントが14,670マイルになり、1ポイント=4.45マイルで交換できますので、1ポイント=3マイルと交換するよりも率が良いですね。ANA To Me CARD PASMO JCBソラチカカード)でない場合は、メトロポイントANA=100:60のレートになりますので、最終的には9,780マイルとなり、普通に交換したほうがお得です。

ANA JCBカード(※)のボーナスポイントも同様で、以下のように交換します。今回も3,300pのボーナスポイントがあったと仮定すると、14,850マイルとなり、1ポイント=4.5マイルで交換が可能です。

ANA JCBカード
ボーナスポイント(※)
 ⇒ メトロポイント  ⇒ ANAマイル
移行レート 100:500 100:90
実際のポイント 3,300p  ⇒ 16,500p  ⇒ 14,850マイル

注意点としては、ボーナスポイントをマイルに交換する時にはボーナスポイントだけを交換する事は可能ですが、他のポイントに交換する場合は、ボーナスポイントだけ交換という選択ができません。通常のポイントをすべてANAマイルに交換してから、ボーナスポイントを他のポイントに交換という手続きが必要となります。

ANA JCBカード(※)利用者だけでなく、ANA VISAカード利用者でもANA To Me CARD PASMO JCBソラチカカード)はお勧めです。

追記
ANA JCBカード保有者がANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)を申し込むと切り替えとなります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check
  • 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
  • にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

ANA VISAカード・ANA JCBカードのボーナスポイントをANAマイルに効率よく交換するには?” への2件のコメント

  1. 基本的なことですが、ANAJCBカードとソラチカカードの2枚持ちはできません。ANAJCB所持者がソラチカカードに申し込むと切り替えになります。
    なので、そのルートは使えません。

    • ねんさん
      コメントありがとうございました。
      ANA JCBカードとソラチカカードの2枚持ちはできませんが、ソラチカカードでもボーナスポイントはANA JCBカードと同じですよね?
      そのため、ソラチカカードで貯めたOki Dokiポイントのボーナスポイントをメトロポイントに交換し、ANAマイルに交換したほうが、Oki Dokiポイントのボーナスポイントを直接ANAマイルに交換するより良い、ということです。
      再度読みなおしてみると「ANA JCBカードのボーナスポイント」と書いてあるのが良くないですね。本文中に(※)を入れました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です