Amazonギフト券を送った時の管理について

先日、Amazonギフト券をキャンペーンで送ったのですが、2週間程度たった今でもかなりの人(1/3程度)が利用していません。メールで案内しているのですが…。メールがエラーで戻ってきた、Amazonギフト券が届いていないという人には再発行が可能です(Amazonギフト券対象者は、Myポイ探内で案内しております)。

今回は、Amazonギフト券を送った側が、Amazonギフト券を受け取ったのかを確認し、受け取っていない人からのメールがあった場合の再発行方法を書いておきたいと思います。

1.Amazonの注文履歴を見て、Amazonギフト券の履歴を表示します。
「使用済み」となっているものは既にAmazonアカウントに登録されたものです。
「発送済み」となっているものがまだ使われていない(Amazonアカウントに登録されていない)ものです。
「発送済み」が1つでもあると、右上に「Amazonギフト券の再送」ボタンがありますのでそちらをクリックします。
Amazonギフト券の利用履歴

2.再送するアカウント(Eメールアドレス)を確認して、「Amazonギフト券の再送」ボタンをクリックします。
Amazonギフト券の再送方法

3.「同じEメールアドレスに再送する:」の場合は、また届かない場合がありますので、「別のEメールアドレスに再送する:」にチェックを入れ、自分のメールアドレスを入力後「次に進む」ボタンをクリックします。
Amazonギフト券を別のEメールアドレスに再送

4.送信時に利用したクレジットカード番号を入力し「次に進む」をクリックします。
Amazonギフト券の再送時には再度クレジットカード番号を入力

5.確認画面が表示されますので、「ギフト券を再送する」ボタンをクリックします。
Amazonギフト券の再送確認

6.再送完了画面が表示されます。
Amazonギフト券再送後のメッセージ

7.自分のEメールアドレスにAmazonギフト券が届きますので、ユーザにギフト券番号だけをメールで送付します。「アカウントに登録する」を行うと、自分のアカウントに登録されてしまいますので、クリックしないようにしましょう。
再送されたAmazonギフト券

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check
  • 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
  • にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください