大相撲初場所の千秋楽を見てきました

大相撲初場所 千秋楽先日、ザ・クラスのコンシェルジュサービスで予約してもらった大相撲初場所のチケットですが、1/26(日)に両国国技館に行ってきました。席は1階の一番後ろでしたが、2人升席自体が殆ど設定されていないようでしたので、一番後ろでも仕方がないのかなと思います(確認したところでは、一番後ろ以外で2人升席は用意されていないように見えました)。

クレジットカード会社の大相撲チケット予約大相撲のチケットはあまり詳しくないのですが、殆どが企業やスポンサーにおさえられていると思います。それ以外の席は、クレジットカード会社等のお土産付き先行予約で販売されています。お土産が不要の場合は、インターネットのチケットぴあで抽選申し込みし、当たれば購入できますが、外れればチケットぴあでの一般申込なります。

長男と観戦したため、隣のおばさんが話しかけてきましたが、何度も相撲を見に来ているが、初めて千秋楽のチケットが当たったと言っていました。「当たった」と言っていたのはインターネットの抽選申し込みのことですね。この抽選は3日まで指定できますが、やはり千秋楽は当たらないようで、当たっても3日前などの平日となることが殆どと言っていました。

今回は、長男と2人で行くため「お土産」は不要です。お土産にはお酒なども含まれていますし、子供を連れて重たい荷物を持って帰りたくなかったためにチケットのみで買いたかったわけです。ちなみに、大相撲のチケットは子供料金がありませんので、お土産付きのチケットの場合は2人分のお土産となってしまいます。

選択肢としてはインターネットの事前抽選で当たるか、一般販売で電話して予約するかのどちらかですが、今回は抽選が3日とも外れたため、一般販売しか選択肢はありませんでした。と言う経緯で大相撲初場所のチケット予約をコンシェルジュにお願いしたわけです。

  • 2人升席は殆ど設定がない(抽選の時点で埋まっている)
  • 千秋楽のチケットは取りにくい
  • 正面席が取れた

上記の事を総合して考えると、今回のチケットは一般申込開始と同時に取れたのかなと思います。なかなか取りにくいチケットはコンシェルジュサービスを使うというのは良いのかなと思いました。ただ、今回はたまたま取れただけかもしれませんが、対応も良かったですので、取りにくいチケットは今後代理予約をお願いします。

ただ、色々なカード会社のコンシェルジュサービスを使って比較しようと思っているため、次回はシティ プラチナカードを利用してみます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check
  • 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
  • にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください