子供から見たイクメンとはこんな存在

私は、ほぼ毎日、保育園の送迎、お風呂、爪切り、歯磨きをやってきました。

長男は2年生に、次男は年長、三男は年少になりましたが、今でも同じです。

保育園の送迎は、250日程度あると考えると、230日は私が送迎しています。

今流行の言葉で言うと「イクメン」でしょう。

本日、保育園に行くと、三男が書いた絵が飾ってありました。

それがこちら。

絵の下に、「ままとぱぱと長男くんと次男くんと自分(三男)くんがすき」とあります。

一応、5つ丸がありますので、それぞれ、まま、ぱぱ、長男、次男、三男ということなのでしょう。

どれが誰なのかを聞いてみると、次のような結果になりました。

子供にとっては「イクメン」なんていうのは関係なく、やはり「母親」が最強ということですね。よく理解できた絵でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check
  • 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
  • にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です