2012年9月2日より「楽天Point Club」に最上位ランク「ダイヤモンド」を新設

楽天スーパーポイントの獲得数と獲得回数に応じた楽天Point Clubの会員ランク「レギュラー」、「シルバー」、「ゴールド」、「プラチナ」に加え、2012年9月2日より「ダイヤモンド」を追加します。ダイヤモンド会員の話は以前から出ていたと思いますが、楽天が公式に発表したのは本日となります

それぞれのランクの条件は下記の通りです。

過去6ヶ月の獲得ポイント数 過去6ヶ月の獲得回数 楽天カード
ダイヤモンド 4,000ポイント 30回 保有
プラチナ 2,000ポイント 15回
ゴールド 700ポイント 7回
シルバー 200ポイント 2回
レギュラー 上記条件未満

ダイヤモンド会員と他の会員の大きな違いは楽天カード保有条件が付いていることです。プラチナランクで、楽天カードを保有していない方が楽天カード保有を決断するかどうかですね。

ランク別のサービスがどのように変わったかを見てみます。プラチナ1年キープで豪華特典が廃止され、ダイヤモンド会員向けのサービスとなりました。

1.ランク1年キープで豪華特典
2.楽天グループクーポン
3.楽天市場クーポン
4.優待ニュース
5.プライベートセールスご招待
6.毎月1回ボーナス福引
7.お誕生日ポイント 100ポイント 300ポイント 500ポイント 700ポイント
会員ランク シルバー ゴールド プラチナ ダイヤモンド

プラチナ会員とダイヤモンド会員の差はそれほど大きくなく、楽天カードをまだ保有していないユーザにアピールできるかどうかは疑問です。ポイント付与率がダイヤモンド会員のみ100円で1.5ポイント付与等にすると楽天カードの保有率は上がると思います。ただ、システムで突然小数点を入れるのは難しいですので、ポイント付与率がいじられることは無いでしょう。楽天カード保有が条件であれば、もう少しダイヤモンドのメリットが欲しいところです。

今回のニュースリリースを見ると、2003年10月に「レギュラー」、「シルバー」、「ゴールド」ランクが、2006年4月に「プラチナ」ランクが設置と、プラチナ会員は開始当初は無かったサービスだったんですね。勉強不足でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
  • にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

2012年9月2日より「楽天Point Club」に最上位ランク「ダイヤモンド」を新設” への1件のコメント

  1. ピンバック:楽天「あんしんお見舞金サービス」本日より開始 | 菊地崇仁ブログ「ポイ探社長のブログ」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください