「ANA TOP&ClubQ PASMO マスターカード」と組み合わせるカード

ANA TOP&ClubQ PASMO マスターカード先日発表のあった、ANA TOP&ClubQ PASMO マスターカードTOKYUポイントをANAのマイルにそれなりのレートで交換できることを考えて、ポイント交換ANAマイルを貯める方法を考えてみます。

TOKYUポイントに交換できるポイントとしては、JALマイル、DCカードの「DCハッピープレゼント」、三菱東京UFJ銀行の「三菱東京UFJポイント」、NEXCO中日本「プレミアムドライバーズカード」で貯まる「ショッピングポイント」、東京電力の「Switch!カード」で貯まる「Switch!ポイント」となっています。

レートとしてはJALマイル以外は等価で交換ができるため、それぞれのクレジットカードでポイントがたくさん貯まるカードを確認します。「Switch!カード」、「プレミアムドライバーズカード」、「三菱東京UFJ-VISA」で還元率の高いカードを考える必要はありません。

残るのはDCカードの「DCハッピープレゼント」です。DCハッピープレゼントが貯まるカードで還元率が高いカードとしては「DCカード Jizile(ジザイル)」があります。年会費無料で、ポイント付与率は、利用金額1,000円につき3ポイント。1ポイントは5円相当と考えられますので、還元率は1.5%となります。ただし、DCカード Jizile(ジザイル)リボ専用カードですので、使い方を間違うと高額な金利手数料が発生します。この金利手数料を回避する方法として、毎月全額追加支払いをしてください。

DCハッピープレゼント 100ポイントは500 TOKYUポイントに移行できますので、TOKYU×ANA保有者の1,000 TOKYUポイントを750マイルに交換すると、最終的にANAのマイルに交換できます。

例えば、100万円を利用した場合、獲得できるDCハッピープレゼントは3,000ポイントです。3,000ポイントをTOKYUポイントに交換すると15,000 TOKYUポイントとなり、15,000 TOKYUポイントをANAマイルに交換すると11,250マイルです。還元率としては1.125%ですね。

マイ・ペイすリボを使わない場合は、「DCカード Jizile(ジザイル)」と「ANA TOP&ClubQ PASMO マスターカード」の組み合わせは、なかなかの条件となると思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check
  • 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
  • にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください