モバイルnanacoのデータとWebのnanacoのデータが違う場合

モバイルnanacoのデータとWebのnanacoのデータが違う場合モバイルnanacoを使っていますが、記事を書くためにnanacoのWebサイトから会員メニューにアクセスし、その画面を使おうと思いました。そうすると、なんとマネー残高が違うのです。アプリの場合は6,699円、Webでは26,069円です。しばらくチャージはしていませんので、アプリのデータの方があっていると思うのですが。とりあえずアプリで「センターお預かり分反映」をしてみましたが変わりません。

履歴を見ると、アプリの場合は2014/1/25が最後となっていますが、Webでは3ヶ月の履歴がありませんとなっています。どう考えてもモバイルnanacoのデータがセンターに行っていません。

データが合わないと、チャージの時などにおかしくなりそうですので、nanacoのコールセンターに電話してみました。コールセンターで確認してもらっても26,069円となっていると言われ、セブン・カードサービスに繋げますということで、確認してもらいました。

そうすると、チャージの時に電波状況が悪かったようで、アプリには反映されたが、データがそこでスタックしているということでした。そのスタックしているデータがあるために、それ以降のデータが書き込まれないということです。整合性の観点からすると、後ろのデータが先に書き込まれるということはありえませんので、待ち行列として溜まり続けているということです。

改善方法としては、ポイントをマネーに交換して下さいとのことでした。モバイルnanacoですので、ポイント交換も簡単です。とりあえず1ポイント交換してみます。反映までには2~3日かかるとのことでしたので、数日様子を見てみます。やはり翌日にはWebのデータは変わっておらず、3日後にチェックした所、正常になっていました。

今のところ、Webで直接nanaco支払いができるサービスは無いと思いますが、もしnanaco支払いができた場合は、ちょっと問題になりますね。そのスタックしたキューがあるかぎり、残高が絶対に減りませんので。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check
  • 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
  • にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください